リュックなど片側がずれ落ちる人は骨盤の歪みが原因です。#骨盤の歪み#骨盤調整#骨盤矯正#腰痛#蕨#川口#西川口#接骨院#整骨院#ぬくい接骨院#ぬくい整骨院

お問い合わせはこちら

リュックなど片側がずれ落ちる人は骨盤の歪みが原因です。#骨盤の歪み#骨盤調整#骨盤矯正#腰痛#蕨#川口#西川口#接骨院#整骨院#ぬくい接骨院#ぬくい整骨院

リュックなど片側がずれ落ちる人は骨盤の歪みが原因です。#骨盤の歪み#骨盤調整#骨盤矯正#腰痛#蕨#川口#西川口#接骨院#整骨院#ぬくい接骨院#ぬくい整骨院

2020/09/04

リュックや斜め掛けカバンで

 

歩いている時にずれ落ちたりする事が

 

あると思いますが、そういう人は

 

骨盤の歪みが原因かもしれません。

 

骨盤の歪みで背骨【頸椎(けいつい)、胸椎、腰椎】

 

ひとつひとつの位置関係が悪くなり

 

背骨も歪んでしまいます。

 

背骨も歪んでしまいますと

 

両方の肩甲骨の位置関係も

 

左右対称でなくなり、ずれてしまいます。

 

その結果左右の肩で高さが違うので

 

リュックや斜め掛けカバン使用する時に

 

ずれ落ちてしまいます。

 

そういう骨盤の歪みが原因の人には

 

骨盤矯正、骨盤調整を行い

 

左右の肩の位置バランスを調節します。

 

ただ、リュックや斜め掛けカバンがずれ落ちる人に

 

骨盤の歪み以外にも例外があります。

 

腰椎を痛めた腰痛や

 

側彎症(そくわんしょう)の人です

 

人の体で腰椎は5個あり、

 

この腰椎を、間違えた使い方、悪い動かし方をすると

 

腰椎の機能を正常に使えず

 

腰回りの筋肉、広背筋に余計な力が入ってしまいます

 

広背筋が硬くなってしまいますと

 

肩甲骨が腰側に強く引っ張られることで

 

肩甲骨の位置関係が乱れてしまい

 

左右の高さにズレが出てしまいます。

 

一般的な背骨は横から見てS字になってますが、

 

側彎症(そくわんしょう)の人の背骨は

 

正面から見たときにS字になっています。

 

正面から見てS字になっていることで

 

左右の肩の高さにズレが出てしまい

 

リュックや斜め掛けカバンがずれ落ちてしまいます。

 

肩の高さが違うだけでも

 

骨盤の歪み、腰椎の機能障害による腰痛、

 

側彎症(そくわんしょう)など、

 

色々な症状が原因で肩の高さが変わるので

 

その見極めがとても大事な事がわかります

 

ぬくい接骨院ではそれらの

 

見極めができる唯一の接骨院だと自信もっていえます。

 

左右の肩の高さが気になる人で

 

蕨、川口、西川口付近をはじめ

 

接骨院、整骨院、整体院をお探しの方は

 

ぬくい接骨院までお気楽にお問い合わせください。

 

#骨盤矯正

#骨盤調整

#骨盤の歪み

#腰痛

#側彎症

#そくわんしょう

#蕨

#川口

#西川口

#接骨院

#整骨院

#整体院

#ぬくい接骨院

#ぬくい整骨院

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。